マンション

粗大ゴミって・・

引っ越し準備が進む中、
やっぱり出る出る粗大ゴミ!

現在住の川崎市では月2回の回収日があって
電話予約する仕組みです。
直近の回収日に収集してもらいたくても
予約が多いと次回に持ち越されたりします。

12月は大掃除などで、引っ越しじゃなくても
粗大ゴミが多い時期なので
かなり早めに予約をしておきました。
自分ちの粗大ゴミがずーっと置いてあるのはイヤだし。

ウチの社宅はカーテンレールや湯沸かし器、
換気扇(羽が4つの超レトロなやつ。わかります?)
など、普通は始めから付いてるだろ!っていうものを
全部自分達で買う規則だったので
当然これらを捨てていくわけです。

次に入居する人はまた買うんですよ。もったいない・・

で、カーテレールは6本あるんですが
5本で500円で
残りの1本だけ、また500円ってオイッ!

こんな腑に落ちない
しかしちょっと笑えるようなルールが
沢山あって面白いです。

座イスも角度が変えられるんですが
伸ばしきっちゃうと500円で
L字型(座れる状態)だと200円とか。

粗大ゴミも出し方ひとつで
値段が変わるので、粗大ゴミのしおりをよく読んで
電話で問い合わせることをオススメします。

でも、電話もフリーダイヤルじゃないし
つくづくお金かかる感じです。

先日、コンビニで今必要な枚数分の粗大ゴミシールを
買ってきましたが、けっこうな出費でした。


環境的にも経済的にも
無駄な買い物はしちゃあいけませんね!

上の文章で分かると思いますが
ウチの社宅って誰に聞いても
築何年かわからないくらい古くて
(多分35年以上は確実・・)

洗面所からお湯出ないし、
郵便受けの下には「牛乳ビン受け」付いてたし、
(銭金みたいに貧乏自慢になってきた!?)

他にもありえないくらい古い設備で
よく頑張ったよ私は!(自画自賛・・)と思ってます。

新居での最新設備に慣れるのは
かなり時間かかるかな?

▼ ここまで読んで下さってありがとうございます。足跡がわりにクリックを▼

ブログランキング・にほんブログ村へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です