ファッション

ミニマムな小さいお財布ブームに逆行して私は「セリーヌの長財布」にした3つのワケ

DSC 087
みなさんお財布はどんなタイプをお使いですか?

今はミニマリストブームやキャッシュレス時代に乗って、お財布は小さいコンパクトな物になってきてますね。雑誌を見ても特集されてるのはほとんどそうです。小さめバッグが流行っているのも一役買っていると思います。

そんな中、私は時代の流れに逆らって!?財布を新調しました。そう、、、私は「長財布」を。

箱からテンション上がる。。
DSC 0873

誕生日プレゼントとシンガポール旅行の思い出を兼ねてマリーナベイサンズ 内のCELINEで購入。

DSC 0887

色はシルバーです。
他のブランドも検討してましたがシンプルなデザインが好きなので「CELINE」に決めました。フィービー・ファイロ時代のデザインが特に好きなんです。バッグも素敵な名作が多いですよね。

この長財布はロゴがさりげなく入っているだけなので、ぱっと見はセリーヌとは分からないかな。そこがいい感じ。

今までは「ケイトスペード」の財布を使っていました。7〜8年使っていたからかなり古くなってますね〜。。
DSC 0965
色が可愛くてひとめぼれして買ったもの。私、財布は黒などの濃いめ・地味めの色味は選ばない事にしています。バッグの中で見つけにくいし、家の中で置いてて目立つ色の方が忘れたりしないのでそこは私なりのこだわりとしてあります。

中はこんな感じ。
DSC 0969
私にとっては使い勝手はパーフェクトな財布。カードは6枚ずつ12枚入り、ファスナー付きの小銭入れ。お札も折らずに3箇所入って本当に便利。
DSC 0967
お財布の裏側にもポケットが。ここは普段は使わないけど、チケットの半券を入れて再入場の際に利用したりしてました。

財布の大きさを比べると・・・
DSC 0962
幅は変わりませんが、高さは気持ちケイトの方が大きいかなって感じです。厚みもケイトの方があるので、セリーヌの方が持った感じはコンパクトな気がします。

世の中がミニ財布に向かっている中、なぜ同じサイズの長財布を購入したかというと・・・

①私がキャッシュレスに全く移行していない
②ポイントカードや銀行カードの枚数が多い
③レシートを必ずもらって、後で家計アプリに入れる派だから

①については今年は電子マネーを導入してみようかと思っているのですが、3つも4つも使い分けられる気がしないんですよ。で、一つの電子マネーに決めて使っても「このお店では使えません。」「こっちではOK」とか面倒くさい。。と思っちゃうのは昭和現金主義なおばちゃんなのか!?

②は「ポイントカードをアプリ化しよう運動」を去年やりまして、持ってるポイントカードでアプリにできるものはして、カードは捨てました。でも近所のスーパーだったりよく使う所に限って、アプリがないからカードを持つことに。しかもポイントがかなり貯まるからお得で捨てられない!

銀行カードも子供の学校関係や習い事の口座など、整理したくても出来ないものがあって枚数を減らせない。

③のレシートもなるべく早く家計アプリに入れて捨てるようにしてますが、忙しいと溜まってしまうので長財布の容量は必要。

というわけで、私のベストは「長財布」。

新しい財布の中はこんな感じ。
DSC 0883
ケイトとほぼ同じ造りですが、右側の札入れの仕切りがない事と、裏側のポケットはないのが違う点ですかね。

裏側も超シンプル。
DSC 0891

内側が黒いので暗くてお金やカードが見えづらいかな?というのを懸念してましたが、むしろカードやお札が映えて見やすかったのは良かったです。

ただ長財布だと、小さいバッグは無理です。
よく、バッグに合わせて小さい財布に入れ替えたりする人もいるじゃないですか?私は面倒くさがりなのと、何か移し変えるのを忘れてしまいそうなので絶対しません。

あと小銭入れと2個持ちもありえないですね。ただでさえ財布から現金を払うのって時間がかかったらいけないと気を使うのに、小銭入れからまた足りない分の端数を探したり・・というのは私には無理!!

というわけで、私は財布これ一つを使い倒します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です