料理・グルメ

冬至にマッスンブのゆず茶を。コスパの良い大容量でカルディでも人気!《レビュー》

12月22日の今日は冬至ですね。一年で最も昼が短い日。夕方になると日暮れの早さを実感します。仕事から帰るのがいつも16時過ぎなので、今日はもう真っ暗だぁと思いながら帰り道を急いでいます。

冬至の風習としてはかぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりというのが有名ですね。

かぼちゃはビタミンEやβカロテンが豊富。肌や粘膜を丈夫にし、感染症などに対する抵抗力をつけることができます。冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないと言われるのは、この事からなんですね。

ゆず湯は血行を促進したり、体を温めて風邪を予防したり、さらには果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があると言われています。ゆずの香りにはリラックス効果も。寒い冬にはピッタリ!

もともとは、柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」の語呂合わせからきた慣習だともいわれています。新年を迎えるにあたって身を清める意味もあるそうです。わが家も今日はゆずを買ってきているので、ゆっくり「ゆず湯」に入りたいと思います。

ゆず茶も大好きで冬になると常備しているのですが、今一番お気に入りなのが、カルディで売っている「マッスンブのゆず茶」。

今までもゆず茶は好きで銘柄は決めずにその時々に見かけた物を買って飲んでいました。カルディで買い物していたら、ひときわ大容量で値段もお手頃なこちらを見つけたので早速買ってみることに。

ゆるめのジャムの感じです。大きめのゆずピールが入っています。

裏表示は日本語で書いてありますが、飲み方はないですね。580g入っています。

私は大さじ1杯半をお湯に溶いて、少し濃いめに飲むのが好きです。すぐ沈むのでスプーンは必須。飲むたびにかき混ぜます。手で持ちながらゆっくり飲むとさらに温まる感じがします。香りも良いので本当にほっこりしてリラックス。甘みと酸味、そしてほんの少しの苦味のバランスがよく後味もさっぱりしています。

去年くらいから気に入ってリピートしてますが、お店で見つけるといつも残りわずか。他の銘柄のゆず茶もあるんですが、容量的にもコスパが良いからこちらが人気なのかな?

私はコーヒーがあまり飲めないので、冬は紅茶or緑茶orゆず茶と選びながら飲んでいます。

created by Rinker
¥548
(2019/11/20 21:35:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ところで、次男が予防接種を2回したにもかかわらず水ぼうそうになってしまいました。お医者さんにも「2回打ったのに残念だね・・」といわれ、冬休み前に学校に行けないまま休みに突入してしまった。。長男も微熱があるし、どうしよう。。長男は水ぼうそうはやってるので風邪かな?インフルだったらイヤだな〜。。皆様もご自愛ください。

▼ここまで読んで下さってありがとうございます。足跡がわりにクリックを▼

ブログランキング・にほんブログ村へ  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です