収納・整理

フリマのコツ【出店準備編】

これまでの記事で
フリマの様子をお伝えしましたが
最後に詳細をまとめてみたいと思います。

フリマをするためには・・

まずは会場探しです♪

私は「リサイクル運動市民の会」から
申し込みました。
出店料はそれなりにしますが
大規模な会場が多いし、
フリマ目当てのお客さんが沢山来てくれるので
オススメです。

会場選びのコツは・・

なるべく家から近い事。

朝が早いので、遠いと大変です。。(*>_<*)

商品によって場所を選ぶのもテ。
若い人向けの洋服中心なら、おしゃれな街の近くで、
食器や家電・大きめサイズの服が多いなら
中高年の方が集まりそうな場所で・・
子供服やおもちゃ中心なら、ファミリー向けの場所で・・
などなど。
余力があれば、狙ってるフリマへ実際に行って
客層をリサーチしておけば完璧。
客層と商品がマッチングしてるとかなり売れます!

出す商品を集める・・

着なくなった服から趣味じゃない引出物まで
とにかく何でも集めましょう。

こんなのきっと売れないよ~と思っても
粗大ゴミとしてお金をかけて捨てるくらいなら
一度はフリマへ。意外と売れるかも。

季節物も良く売れます。
(特に洋服は今スグ着れそうな物がベスト)

商品が足りないなら、お友達や家族兄弟に
声をかけて一緒にやると
場所代も安く済みます。
ただし、お金がからむので
何でも言い合えて
信用出来る間柄である事は必須条件。

前日までにしておく事は・・

汚れを落としたり洗濯をして、商品をキレイにする。

当たり前ですが、キレイな方が売れます。
汚れてると「まけて~」って言われちゃう。

値札付け&POP作り。
記事にも書いたように、出したと同時に
人が殺到するので(笑)
慌てないためにも値札は必ず付けましょう!
高めに売りたい物は一点一点プライスタグを、
Tシャツなどは「1枚○○円」と
POPでまとめるとラク。

価格設定は・・

これが一番頭を悩ませます。。(∋◇∈)
今はユニクロでも
新品が700円で買える時代。
高いと当然売れません~。。(泣)

私の場合は・・
アウター系・ブランドバッグ 800円~3000円位
セーター・ブラウス・スカート 600円位
Tシャツ・キャミソール 300円位
家電・食器系 800円位

という感じにしました♪

フリマに来るお客さんは
必ずと言っていいほど値切るので
少し高めに設定しましょう!と
良く言いますけど
高すぎると寄ってきてくれない・・というのが現実。

特売品(100円・50円コーナー)を設ける
お客さんも寄ってきやすくなり、
ついでに違う商品も買ってくれる可能性大です!

ちょっと長くなってしまったので、
「持ち物編」「当日の流れ編」は
次回へと続きます。。(^_^)v

▼ ここまで読んで下さってありがとうございます。足跡がわりにクリックを▼

ブログランキング・にほんブログ村へ  

POSTED COMMENT

  1. ニコあんど より:

    フリマ、興味はあるけど学生の時以来、やってないんです。
    手持ちの洋服が大したことない、ってのも理由ですけど;
    とても詳しく教えていただけて、参考になります♪
    応援ポチ♪

  2. maimai より:

    少しでも参考になればウレシイです♪
    私も久しぶりだったので
    なかなか重い腰が上がりませんでしたが、(笑)
    いざやってみると楽しいし
    終わった後の達成感がスゴイ・・
    フリマをやった後に家の物を見返してみたら
    「あれも出せばよかったー」なんていうのが
    結構あったので
    また近いうちにやってみようかしら??
    なんて思ってます♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です